DiDiフードで配達員が不足で決まらない?見つからない?

みなさんはフードデリバリーサービスを利用していますか?

コロナもまだまだ落ち着かず、在宅ワークをしている方も多いのではないでしょうか。

そんな時に家にいながら様々なジャンルの料理を食べられるフードデリバリーは非常に便利ですよね。

現在ではいくつものデリバリーサービスがありますが、今回取り上げるのは『DiDiフード』です。

最近『DiDiフード』では配達員の不足によって配達してくれる人が決まらない、見つからないといった問題が発生しているようです。

そこで、
・配達員が決まらない、配達員が見つからないときの対処法
・注文した商品が遅い、もしくは来ないときの対処法
について詳しく紹介します。

『DiDiフード』の利用でお困りの方はぜひ参考にしてください。

目次

DiDiフードで配達員が不足で決まらない?見つからない?

『DiDiフード』では配達員が足りていない時には「配達員が不足しています」といった表示が現れます。

配達員が不足していると配達してくれる人が決まらない、見つからなくなってしまいます。

『DiDiフード』は中国の会社が提供しているものであり、2020年に日本でも利用されるようになりました。
この2年間で急激に需要はのび、利用者も増加しています。

利用者の増加に対して配達員の数が追いついていないのか、2021年5月から「配達員が不足していて注文ができない」ということが発生しているようです。

では、このようなことがあった場合にはどうしたら良いのでしょうか。

DiDiフード配達員が不足している場合の対策方法

『DiDiフード』では注文数に対して配達員が不足するという事態になっています。

それによって、
「商品を注文したのに配達員が決まらない」
「配達員が見つからなくて商品が届くまでに時間がかかる」
といった問題が発生しています。

もし『DiDiフード』で商品を頼んだのに「配達員が見つからない」という場合には以下のことを試してみましょう。

・時間帯を変えてもう一度商品を注文する
・他のフードデリバリーサービスを利用する

対処法としては上記のようなことが手っ取り早いと考えられます。

「どうしても今これを食べたい!」という場合には残念ですが、諦めるしかないようです。

時間帯を変えて再度注文する

もし『DiDiフード』で商品を頼んだのに「配達員が不足しています」という表示が現れた場合には、まず「時間帯を変えて再度商品を注文する」ことをお勧めします。

フードデリバリーではお昼や夜ご飯の時間など、注文が殺到しやすい時間帯があります。

そのため、5~10分程度待ってから再度注文をしてみましょう。

特に雨の日や週末などは家にいる人が多く、注文数に対して配達員が不足しているといったことが発生しやすいのかもしれません。

『DiDiフード』で「配達員が不足しています」と表示された時には、時間を少し空けてから注文を試してみましょう。

他のフードデリバリーを使う

もし『DiDiフード』で商品を頼んだのに「配達員が不足しています」という表示が現れた場合に少し時間を空けてみても注文完了できない、もしくは「今すぐにでも食べたい!」という方には他のデリバリーサービスを利用することをお勧めします。

現在ではいくつものフードデリバリーサービスが存在しているので、他のデリバリーサービスであれば「すぐに注文できた」ということがあるかもしれません。

また、初回限定で使えるクーポンなども充実しているのでそれらを利用してお得に食事を楽しめたり、『DiDiフード』では利用できないお店が利用できたりとラッキーなことがあるかもしれません。

DiDiフードの注文が遅い・来ない時の対策方法

ここまでは『DiDiフード』にて「配達員が不足しています」という表示が現れた場合の対処法についてお伝えしてきましたが、注文は完了できたのに商品が遅い、来ないという場合にはどうしたら良いのでしょうか。

『DiDiフード』では配達員の顔写真が表示されている横にチャットマークがあります。

商品が到着予定時刻を過ぎても届かない場合にはチャットマークを押してチャット画面にて「いつごろ届きそうですか?」などとメッセージを送ってみましょう。

それでも配達員から連絡が返ってこない場合にはカスタマーセンターに直接問い合わせることをおすすめします。

配達が遅れるといったことは稀なようですが、このような事態に遭遇した場合には、まず配達員に連絡をとってみましょう。



よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる