堀さん

コンテンツジャパンの堀鉄彦さん

 「メディアの将来像を考える会」7月例会のご案内です。今回は、デジタルの世界で新しい基盤技術として注目されているブロックチェーンを取り上げます。

 コンテンツジャパン代表取締役の堀鉄彦氏をお招きし、この技術を活用することによって、ニュースメディアの可能性がどう広がるのかを語っていただきます。どうぞご期待ください。

■日時 7月10日(火)午後7時~9時(6時半開場)
■場所 早稲田大学26号館1102教室
※大隈講堂向かい、道路をはさんだ背の高い建物の11階。地図はこちら。
■演題 「ブロックチェーンはニュースメディアにどのような影響を与えるか」
■講師 コンテンツジャパン代表取締役 堀鉄彦氏
■講演内容
 「ブロックチェーン技術」をニュースメディアの世界で使おうという構想が、次々と立ち上がっている。新たな基盤技術はニュースメディアに、どのような影響を与えるのか。新たなコンテンツ流通の可能性を、フェイクニュースや海賊版対策の試みなども交えて紹介する。。

■堀氏の略歴
 1961年愛知県名古屋市生まれ。1984年中央大学法学部政治学科卒。1986年日経マグロウヒル社(現日経BP社)入社。日経パソコン、日経ネットナビなどの雑誌副編集長を経て、2015年独立。現在(株)コンテンツジャパン代表取締役/(株)ブロックチェーンハブ インダストリーアナリスト。ブロックチェーンのビジネス利用のコンサルティングおよびプラットフォーム開発を手がける。
 現在、「文化通信」にて「生まれ変わる出版プラットフォーム」を連載中。

■会費 講演会 1,000円(学生500円、入場時に現金で頂戴します)
 出席を希望する方は、以下のメールアドレスにご連絡ください。
送信先: inagakitaro@aoni.waseda.jp

メディアの将来像を考える会幹事団