音楽配信から居酒屋まで様々な企業が採用し、いま最もホットな収益モデルといわれる「サブスクリプション」。従来の定額課金とは異なり、テクノロジーを活用した「サブスク2.0」とも呼ばれるこの新たな手法は、コンテンツの分野でもビジネスの切り札として注目を集めている。

 一方で、古くから月額で宅配されてきた“元祖サブスク”たる新聞は、デジタル時代の収益モデルをいまだ見出せてはいない。サブスクとはそもそも何なのか、ニュースやジャーナリズムはこれを使って未来市場に活路を切り開けるのか……。「メディアの将来像を考える会」最後となる第90回例会では、注目のサブスクリプションを軸に、ニュースとジャーナリズムの未来を考えるシンポジウムを開催します。

 登壇者は、「note」と「cakes」で新たなコンテンツビジネスのあり方を提案するピースオブケイク代表取締役CEOの加藤貞顕さん。世界中で採用される課金プラットフォーム「ピアノ」を扱い、サブスク2.0の最前線を走るキメラ代表取締役COOの大東洋克さん。ネット論壇で本格派ジャーナリズムの課金に挑戦する朝日新聞WEBRONZA編集長の吉田貴文さん。そして、サブスクリプションで雑誌読み放題サービス「dマガジン」を展開するNTTドコモ・コンシューマビジネス推進部書籍ビジネス担当の佐々木啓悦(ひろよし)さんの4人に、ご講演いただきます。

 また、後半のパネルディスカッションでは、サブスクリプションやアグリゲーション(コンテンツの集積)の組み合わせで、ジャーナリズムの次世代市場は成立させられるのかなどについて、4人に議論していただきます。ぜひお楽しみに。

■日時 9月14日(土)13時〜17時
■場所 早稲田大学3号館704教室→801教室に変更
※地図はこちら
■テーマ 「ニュースは『サブスク2.0』で甦るか?~デジタルメディアの収益モデルを探る」
■参加費 無料
■スケジュール
<講演> (13:00〜15:20)
・「noteはなぜ受け入れられたのか~その理由と売れるコンテンツの秘密」
 加藤貞顕氏(ピースオブケイク代表取締役CEO)
・「サブスクリプション2.0は従来の月額課金とどう違うのか」
 大東洋克氏(キメラ代表取締役COO)
・「ジャーナリズムをデジタルで売るには~RONZAの挑戦」
 吉田貴文氏(朝日新聞WEBRONZA編集長)
・「アグリゲーションがファンを集める~雑誌読み放題dマガジン成功のカギ」
 佐々木啓悦氏(NTTドコモ コンシューマビジネス推進部書籍ビジネス担当)

<パネルディスカッション>(15:30〜17:00)
・加藤貞顕氏、大東洋克氏、吉田貴文氏、佐々木啓悦氏
(司会とニュースの世界状況紹介は読売新聞・松井正)

■懇親会 17時30分から早大26号館15階のレストラン「森の風」で開催。会費3,000円(当日、現金で徴収)

■スピーカー略歴(敬称略)

加藤さん

ピースオブケイクの
加藤貞顕さん

加藤 貞顕 1973年新潟県生まれ。アスキー、ダイヤモンド社に編集者として勤務。累計発行部数280万部を記録した『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』(岩崎夏海)などベストセラーを多数手がける。2011年株式会社ピースオブケイクを設立。『ゼロ』(堀江貴文)、『ニコニコ哲学 川上量生の胸のうち』(川上量生)、『マチネの終わりに』(平野啓一郎)などの編集を手がける。2012年にコンテンツ配信サイト cakes(ケイクス)、2014年にメディアプラットフォーム note(ノート)をリリース。

 

 

大東さん

キメラの
大東洋克さん

大東 洋克 1973年香川県生まれ。2002年GMOインターネット株式会社入社。アクセス事業本部長、ドメイン事業本部長、IxP事業統括本部長を経て、2009年にGMOドメインレジストリ株式会社を設立、同社常務取締役に就任。2013年に独立し、Webコンテンツやニュースメディアのデータ分析、機械学習を活用したWebコンテンツ最適化などの事業に参画。2018年に株式会社CAMPFIREに入社し、2019年3月よりCAMPFIRE取締役COO、2019年1月に株式会社キメラ取締役COO、同年6月に代表取締役COO就任。

 

 

吉田さん

WEBRONZAの
吉田貴文さん

吉田 貴文 1962年兵庫県生まれ。1986年、朝日新聞に入社。政治部、世論調査部、オピニオン部、月刊「journalism」編集部などを経て、2018年4月からWEBRONZA編集長。著書に『政治を変えたいあなたへの80問』(共著、朝日新聞社)、『世論調査と政治』(講談社+α新書)、『平成史への証言 政治はなぜ劣化したか』(朝日選書)など。

 

 

 

佐々木さん

NTTドコモの
佐々木啓悦さん

佐々木 啓悦(ひろよし) 1982年静岡県生まれ。2005年NTTドコモ入社。ドコモショップの顧客管理システム保守、iモードの利用促進、経営企画、キャリア広告事業などの業務を経て、2014年よりdマーケットの全体戦略策定・各ストア成長支援を実施。2018年からはdマガジンに特化して、マーケティング全般を担当している。

 

 

 

参加をご希望の方は、以下のメールアドレスにご連絡ください。懇親会出席の有無もお書きください。
送信先: inagakitaro@gmail.com